汁遊びってなんやねん!そのお汁ってま、まさか我慢汁の事なのか?!

 

どうもこんにちは、キタムーです。

今回は汁遊びについてですが、昔の僕は汁遊びという言葉を知りませんでした。

それゆえに汁遊びそのものを行うという発想が無かったのですが、読者の方から「オナ禁中の汁遊びはリセット扱いになりますか?」みたいな質問がチラホラ届いたので答えていきたいと思います。

 

【結論】オナ禁中の汁遊びはリセット扱いになる!

今回はいきなり結論を持ってきますが「オナ禁中の汁遊びはリセット扱いになる」と僕は考えます。

確かに射精はしていないのだから別に大丈夫だと思うかもしれません。けれど物事の本質を見極めて欲しいのですがオナ禁の目的って一体何でしょうか?

 

実は射精をしない事=オナ禁ではありません。

本当の目的は性エネルギーを他の事に転換する事です。

 

この事についてはサイトやメルマガの方でも何回も書いていますがこれが本当に大事です。

なのでせっかくオナ禁をして性エネルギーを高めたとしてもアダルトビデオなどを見ながらシコシコしてしまえばそれは悪い方へ性エネルギーが転換された事になります。

 

これは非常にもったいないです。

だから形としてはオナ禁を継続していたとしても本来オナ禁から得られるはずのフェロモン効果やテストステロンの上昇というのが失われます。

 

僕自身もAVを見ながら汁遊びを何回か試したのですが一気にジヒドロテストロンが放出された感じになりました。発射しなくてもなんとなく鬱々とした気分になってダルさを感じました。

ジヒドロテストロンが放出されたかどうかなんて分かるの?と思うかもしれませんが僕は長年の経験と感覚で分かりますね(笑)

 

最初に「オナ禁中の汁遊びはリセット扱いになる」と書きましたが、結局汁遊びをしてしまうとオナ禁で得られる効果が失われるわけなので意味がない。

形上はオナ禁を続けていたとしても効果としてはリセット時と等しいと言う事です。

 

別にエロ画像を一瞬見ただけでオナ禁効果が全部失われるとか大げさな事は言いませんが、習慣的に汁遊びをしながらオナ禁をしているとしたら、もはやそれはオナ禁ではないという事です。

 

汁遊びはリセットの確率が高まるし精神的に負荷がかかる

そもそもの話なんですが汁遊びするとオナ禁を続けるのがしんどくなると思うんですよね。特にエロ動画を見ながらやってしまうとその映像が残像として焼き付いてしまうので。

 

そうするとリセットの確率が格段に高まる中で射精を禁止していかなきゃならない。これは逆に自分を修羅の道に追い込んでいるようなものだと僕は思うんですよ(笑)

普通にオナ禁をするより圧倒的に苦しいし、精神的に負荷がかかります。

 

それに汁遊びをしている状態は脳もアソコも異常に興奮している状態です。この興奮状態が結構ヤバイんですよね。具体的にはジヒドロテストロンという悪いホルモンが出ている状態です。これがよろしく無いわけです。

 

そして汁遊びをするとそれがしばらく続くみたいなイメージですね。だから変に汁遊びまでして我慢するくらいならリセットしてしまった方が肉体的にも精神的にも健全だと僕は思います。

確かに射精してリセットすると一時的なダメージはありますが、賢者タイムに突入して「我はもう性に関する事は満足じゃ」と性欲がおさまりますよね?

 

だからその後しばらくはエロい事も考えないし、異常興奮も起こりません。でも汁遊びのように中途半端な事をすると、その場で射精せずに我慢してもしばらくしたらまたムラムラしてきてエロい妄想を始まる。

そうやって興奮状態が多い=ジヒドロテストロンが出ている期間が長くなるので長い目で見たら汁遊びの方があらゆるダメージがデカくてヤバイという事です。

 

この興奮状態が続いている期間の長さが結構ポイントになると最近体感しました。

極端な例ですが1日で限界までオナニーをしまくったとします。限界ってやろうと思えばいくらでも出来るのかもしれませんがとりあえず4回にしておきましょう。

1日で4回もオナニーすると全く性欲もなくなるし、興奮状態も収まります。もう本当にお腹いっぱいです、ごめんなさいって感じです(笑)これを意図的にやると。

 

ちょっと実験してみたのですが中途半端に1回だけリセットしてしまうと、「あ〜ヤリ足りねーーー!!」みたいな感じで逆に性欲を刺激してしまってオナ禁が続かないケースもあります。

 

なので逆転の発想で徹底的に出し切ってしまった方が捗るのでは?って感じです。これが理論的に正しいのかは正直分からないですがこの方が僕的には上手くいくことが多いですね。

 

1日にリセット日と称して徹底的に解放する。回数で言ったら4発くらいですかね(笑)そうすると2週間くらいは全く苦しむ事なく自然とオナ禁が続きますね。あとはこのサイクルを回していくと言う感じです。

なんか最近はこういう方法でもいいのかなと思ったりもしています。禁欲と言っても人間だし機械じゃ無いので24時間365日ストイックにやるのは無理です。

 

だから定期的に欲を解放する日を設けながらやるのもありなのかもしれないと。まぁ長期オナ禁を推奨する人的には反対だと思いますが(笑)

テストステロンのピークが1週間なので1週間ごとに抜くというスタイルもありますが、それの派生系みたいな感じかなと思います。

 

ちなみに余談ですがじゃあ本物の女性の裸を見たときも興奮するけど、それもダメなんですか?って論調になりそうです。

僕自身もエビデンス的には説明できないんですが本物の女性の場合は興奮しても悪いホルモンは全く出ていないと感じます。

恐らく人間の身体はそういう風に作られているんだと思います。(付け加えると触覚や嗅覚の及ぼす影響もあると思います)

 

汁遊びはペニスに負荷がかかる

発射直前で出さないように我慢する。射精だとなんとなくOKかな〜と思ってしまいがちですがこれを小便で考えて見たらどうでしょうか。

「あ〜トイレ行きたい〜!小便漏れるーー!!」

 

という状況で出そうとして寸前で止める。出そうとして寸前で止める。出そうとして寸前で止める…

これを繰り返すわけです。(まぁこんな事をする人はいないでしょうがw)

 

絶対に健康に悪そうですよね?尿道がおかしくなりそうです。(尿道破裂!)

これと同じ原理で汁遊びはペニスさんや精巣さんに多大なる負荷を与えてしまいます。

こんな状況であればペニスさんも自分自身も脳みそさんも「早く出してくれーーーー!」と願っているに違いありません(笑)

 

なのでチンコを握ってしまうというのは、ある種発射へのカウントダウンを始めるようなものです。

チンコをニギニギしたら脳みそさんも「あ、精子出すのね。準備しなきゃ」とチンコの方に指令を送るに違いありません。

それなのに直前になってキャンセル…聞いてないよ〜って感じになるんだと思いますよ(笑)

 

これを強引に食欲に置き換えて考えると…ダイエット中に美味しそうなステーキが目の前に登場しました。

あなたはどうしても食べたい。でもダイエット中だから食べちゃいけない。いや、でも食べたい…

そうだ!胃袋の中にさえ入れなきゃいいんだから口の中に入れて食感と味を味わったら吐こう!と言ってるようなものです。

 

モグモグとお口の中で美味しさを体感しながらも食道には入れずにその寸前の所で戻して吐く。こんな寸止め状態が健康にいいはずがないですよね?

 

と言うのと同じです。だから汁遊びには一切メリットが無いと断言できますね。

もしやっている人がいたら即刻やめましょう!と強く言いたい、今回はそんな話でした。

 

長くなってきたのこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました♪


【注目記事】
女との出会いに飢えすぎて自宅で発狂してた日々を抹殺した方法

【オナ禁必須アイテム】
◯◯無しで絶対オナ禁なんてするなよ!その答えはコチラ。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はオナ禁によって自信が得られ
モテるようになり彼女もできました。

それまでは9年間彼女がいなくて一人で
オナって死にそうな日々を毎日過ごしていました。

詳しい自己紹介はコチラに書いています。

オナニーの悪魔に取り憑かれた男の物語

そこで気付いたのはモテないのは
才能とかの問題じゃ無く知識不足が原因です。

オナニーの害悪であったり、本当の女性心理など
学校では絶対に教えてくれません。

だから今現在、恋愛に関する事で
悩み苦しんでいたとしても
あなたが悪いわけではありません。

もしもあの頃、
牙を抜かれた無気力なオナ猿だった自分を
変えてくれるようなものがあったなら…

そんな思いで、

草食男子絶滅計画 〜最強にモテる男プロジェクト〜

という無料講座を作りました。

毎日読むだけで漢力が上がって
自然にモテるようになっていく内容です。

ぜひ人生を変えるきっかけになってくれれば嬉しいです♪

▽下の画像をクリックして続きを読む


→クリックして詳細を見る