「セロトニンが少なくなるとうつ状態になってオナ禁どころではない!」

「セロトニン不足だと死にたくなる!」

「オナニー後に虚しくなるのはなんでだーーーー!!」

 

こんにちは、キタムーです。

と言うことで今回はオナ禁とセロトニンについて書いていきます。

 

セロトニンとは?

セロトニンって言葉、なんとなく聞いたことがあるようで聞きなれない言葉ですよね。そんなセロトニンですが別名「幸せホルモン」と呼ばれていて人間の幸福度や、精神の安定度を決めています。

これが不足してしまうとうつ病のような精神のバランスが崩れた状態に陥ってしまいます。うつ病や抗鬱対策にもセロトニンを増やす事が推奨されています。

 

射精時に減少

セロトニンは精子に含まれているのでオナニーで射精をしすぎると、一気にセロトニン不足に陥ってうつ状態になってしまうわけです。

僕も経験ありますが、オナニーしまくるとビビるほど人生がどうでもよくなって死にたくなります(笑)

昔は三大欲求の1つである性欲を満たした事が原因だったのかなと思っていたんですが、そうすると腹一杯食べた時や思いっきり寝た時も死にたくならないとつじつまが合わないですがそんなことはないですよね。

という事は原因は射精によるセロトニンの減少だったわけです。

 

セロトニンの効果

セロトニンの効果は冒頭で書いた「精神を安定させる」「心に安らぎを与える」ことだけじゃありません。

それだけでなくドーパミンやノルアドレナリンという脳内物質の過剰分泌をコントロールする指揮官のような役割もあります。

 

ドーパミン

ドーパミンは快楽物質でこれが発生すると人は快楽へと走ってしまいます。本当の意味での快楽ならいいのですが、このドーパミンに従って欲求を満たしても本当の満足感は得られないことが分かっています。

幻のようなものでこれの典型がオナニーです。オナニーをしたい!という欲は一見正しいように見えますが、実は幻でこれに従って欲を満たしても本当の満足感を得るどころか虚しさが残ります。

これがオナニーをした後に賢者タイムを経て感じる超絶的虚しさの正体だったのです(笑)

 

オナニーをした後に逆にエクスタシーを感じで幸福感を感じてるなら「どうかしちゃってるぜ!」って感じなのかもしれません(笑)今の所、オナニー後に至福を感じるって声は聞いたことはないですね。

「ちゃんとセックスで射精しろよ!」ってことなんでしょうね。う〜ん、人間の身体は本当にうまい事できてるな〜♪

 

ノルアドレナリン

アドレナリンという言葉ならなんとなく聞いたことがあると思います。そう、あのアドレナリンです。ノルアドレナリンとアドレナリンの違いは正確に言うとあるのですが、専門的すぎるのでアドレナリンの事だと思ってください。

そのアドレナリンですが怒ったり興奮したりと神経を興奮させる脳内物質です。エキサイトした時に「アドレナリンが出るぜ!」って言い方をしますね。

ちなみにコーヒーに含まれるカフェインやタバコを吸ったりする事で交感神経が刺激されて増えるんです。だからタバコ吸ったりする人は怒りぽっくなると言われているんですね。

 

もっと驚きなことなんですが、ノルアドレナリンが分泌されるとドーパミンも誘発されて一緒に分泌される事が多くなるらしいです。つまり悪友が悪友を連れてくる流れ(笑)

そしてたいていのオナニーの欲求はノルアドレナリンに呼ばれたドーパミンのせいって事です。

でこれら2つの脳内物質が過剰分泌されてしまうと一気にオナニーの誘惑に負けて、偽りの快楽に溺れて虚しさだけが残ると。そんな彼らを抑え込みコントロールするのが優秀なセロトニンさんって事でございます。

 

セロトニンの材料

セロトニンを作るメインの材料は亜鉛です。ビタミンEやタンパク質なども構成材料ですがあくまでメインは亜鉛。つまり亜鉛をしっかりと摂取することでセロトニンがチャージされてオナニーの誘惑に負けないようになり、オナ禁が継続しやすくなります。

オナ禁抜きにしてもセロトニンのおかげで単純に前向きでポジティブになれます。でも亜鉛は体内で作る事ができないので食事やサプリメントで補うしかありません。

食事から摂取するのは大変なのでサプリメントで摂る事をオススメします!ちなみに僕が飲んでいる亜鉛のサプリメントがコチラ

 

最強亜鉛サプリ「海乳EX」公式サイト
 

コイツを飲むようになってから僕のオナ禁LIFEは劇的に捗るようになりました。今までは1週間継続するのに鬼のような精神を必要としていたんですが、これを飲みながらだと1週間くらいは楽に継続できます。

もし、何回やってもオナ禁が続かないという方は亜鉛不足が原因なのは間違いないです。その状態のままだと無駄な努力を繰り返して精神的にへこたれて挫折してしまう確率が高いので是非試してみてください♪

 

セロトニンが不足すると…

気分的に不安定になったり落ち着かなくなったりします。きちんと寝れない不眠状態にもなるので要注意です。メンタルが弱い人とかうつ病の人は気合や根性が足りないわけじゃないんです。というかそういう問題じゃありません。

そんなんでなんとかなったらとっくに日本人のうつ病患者数は劇的に減っているはず。

じゃあ問題は何か?そう、ここで書かれているセロトニン不足が原因である事が多いです。セロトニンが不足するとどうなるかをもっと具体的に書いてみます。

 

  • 自律神経失調
  • 無気力
  • コミュニケーション拒絶
  • ストレス耐性が下がる
  • 精神が不安定
  • 鬱っぽくなる
  • 落ち込みやすくなる
  • 偏頭痛
  • 低体温
  • 表情に締まりが無くなる
  • 寝つきが悪い
  • 集中できない

 

一言で言えばネガティブで心身不調。う〜んセロトニン不足は怖い…

この中に「表情に締まりが無くなる」とありますよね。よくオナ禁をすると顔つきが変わるというのはこれと関係があります。

【関連記事】
オナ禁すると顔つきがワイルドに変身しモテ男になれるぞ

 

要はオナりすぎてオナニー中毒でいる限りセロトニンが不足する。だから表情に締まりが無くなるわけです。だけど、オナ禁を始めるとセロトニンを無駄に放出しなくなるので表情に締まりが出てきます。

 

オナ禁との関係性

オナ禁をする際にセロトニンが不足するとドーパミンの快楽物質に負けやすくなり、結果的にオナ禁が継続できなかったり効果が出なかったりする恐れがあります。これについては最初の方で触れたので詳しくは書きません。

あとはセロトニンが不足する事でやる気が出なかったり、行動的になれない状態になってオナ禁に意欲的に取り組めなくなる可能性があります。

「もうオナ禁とかどうでもいいや!AVかエロ動画見っようっと。。。」となって、

10分後…

どぴゅ!どぴゅどぴゅ…

「あ〜死にてぇ!オレ何やってるんだろう…」

と言ういつもの状態になるのでご注意を(笑)

 

オナ猿になる理由

AVを見るのが止められない、オナニーが止められないというだけでは原因の追求ができずに問題も解決されません。オナ猿になるのもきちんとした理由が2つあります。

1つはドーパミンに慣れてしまう事です。麻薬的な要素もあるので快楽を求めるレベルがエスカレートしがち。「もっと!もっと!」とより多くのドーパミンがないと快楽を感じなくなってしまいます。

 

なので「もっと刺激の強い動画を!」「回数をもっともっと!」となりオナ猿モードに…

もう1つは散々書いてきたセロトニン不足です。セロトニン不足するとドーパミンやノルアドレナリンを制御できなくなるからですね。これについてもこれ以上は書きません。

 

セロトニンの不足原因

じゃあ一体何がセロトニン不足の原因なのか?別に原因は1つじゃなくて色々あります。

  • 射精
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • ダイエット
  • 昼夜逆転生活=太陽の光を浴びない
  • 飲酒・喫煙

 

セロトニンを増やす方法

最後にセロトニンを増やす方法です。

オナ禁&セックス

セロトニンが減るメインの原因は男性なら射精によるものですね。精液にはセロトニンが含まれていて射精するたびにセロトニンが減少するのでオナニーしすぎは要注意という事でした。

だからオナ禁をして射精回数を減らすことで必然的にセロトニンが増えていくわけです。

 

一方セックスはどうでしょうか。同じ射精行為なので精子が出るという意味ではセロトニンは減少しますが増えもします。どういう事でしょうか?

最初にセロトニンというのは「幸せホルモン」と書きました。で、オナニーとセックスどっちが幸せですか?そりゃセックスですよね!

 

そうセックスは愛しい人との行為なので自己嫌悪や鬱な気分にはなりません。(よっぽど特殊な状況を除きw)むしろセロトニンが多く分泌もされます。だから同じ射精行為でも身体に与える影響は天と地ほどの差があります。

【関連記事】
オナ禁中にセックスしていいんですか?えぇいいんです!

 

僕も経験がありますが、1週間毎日射精するのをオナニーでするかセックスでするかは雲泥の差です(笑)

前者はウルトラ鬱状態で後者は幸せで気持ちいいけど、毎日だとちょっと飽きるかな?みたいな感じでした(笑)

 

運動

オナ禁&セックス以外で1番重要なのは運動ですね。ですが現代人は忙しすぎる故に運動不足に陥っています。逆に運動を習慣にしてエネルギッシュに生きてる人で鬱っぽい人ってあんまり見かけないですよね?

そういえば学生時代って体育の時間があって強制的に運動していましたよね?健全な肉体と精神を養うためにも運動はマストだったわけです。

というより順序は「健全な精神は健全な肉体に宿る」という言葉があるように肉体が先です。言い換えれば「不健全な精神は不健全な肉体に宿る」

 

だからセロトニン不足で心身不調ともに不調ならまずは運動です。運動といってもそんなにハードなものをやる必要はありません。慣れたら走ってもいいと思いますが、いきなりランニングはハードルが高いです。

なのでオススメはウォーキング運動です。さらに早朝に行えば空気もキレイで太陽の光も浴びられるので効果が倍増します。注意点としては真夏とかの日中は紫外線がキツイし、暑すぎるので逆効果です。

時間帯や季節を考慮する必要はありますが、基本的には午前中行うのがいいかなと思います。

 

睡眠

運動不足の自覚症状は薄いですが睡眠不足の自覚症状は強烈です。だから「毎日眠い!」と思っているならセロトニンが不足しています。

そういった時は疲労と睡眠不足が蓄積しないようになるべく早めにゆっくり長めに寝る日を作ってください。

 

太陽の光を浴びる

最後に運動の項目でも書きましたが「太陽の光を浴びる事」ですね。やはり人間は基本的には夜寝て朝起きるようにプログラミングされています。

まぁ夜勤の人とかは仕方ないかもしれませんが、いつも夜働いて太陽が出てる日中に家で寝てる生活だとメンタルに支障をきたす可能性が高いです。

別に必ずしも朝や午前中じゃなくてもいいので、太陽の光を5〜10分浴びてセロトニンをチャージした方がいいですね。

 

まとめ

簡単に言うとセロトニン is GODって感じです(笑)神ですね。大切な神様を安易にチン◯の先っちょから出すのはバチが当たりそうです。どうせ出すなら愛しい人の中に…(笑)

まぁそれが本来の役割なんでしょうね、子孫を残すという。でも現代は快楽がメインなのかもしれません。

なんにせよ大切な事は

 

  1. セロトニンを常に不足させるな!
  2. セロトニンをチャージしろ!
  3. オナ禁しろ!

 

なんだよ、まとめると3行で終わるじゃん!(笑)

と言っても本文が駄文では決してないので繰り返しごらんください(笑)

そして他の記事も見てちょ!

という事で今回はこの辺で終わりたいと思います♪

【草食男子絶滅計画 〜最強にモテる男プロジェクト〜】

「非モテ残念野郎」から「モテすぎるワイルド肉食MEN」へ激変する怪しすぎるプロジェクトの正体とは?


【オナ禁必須アイテム】

◯◯無しで絶対オナ禁なんてするなよ!その答えはコチラ。。。