オナ禁の期間は長ければ長いほどにいい?そんなわけねーだろ!

こんにちは、キタムーです。

今日はオナ禁の最適期間、長期間のオナ禁ってどうなの?って事について書いていこうと思います。

 

オナ禁の最適期間の研究データ

巷では期間が長ければ長いほどいいみたいな感じで競ってたりする勢いですが、個人的には前から微妙だと思ってました。もちろんチャレンジするのは良いと思いますが長い期間耐えた奴が素晴らしくて正義だみたいな考え方には否定的と言う事です。

 

その理由は簡単に言うと「目的と手段を履き違えないことが大切」だからなんですが、詳細については後半で書くのでまずはこの論文を見てください。

論文

(全部読むと長いので見て欲しいのは3ページ目左上の図です)

 

この図を見ればわかるようにオナ禁7日目でテストステロン値のピークを迎えてそれ以降は減少していきます。なのでテストステロンの値を高い状態で維持したい場合は1週間くらいの周期で抜くのがいいらしいです。

 

つまりオナ禁効果によるテストステロンのMAX値は1週間=7日

そして8日目から下がっていくのでテストステロンだけで考えれば1週間以上やるのは効果がないと言うことになります。

 

でも僕自身の体感として1週間以上やった場合も自分にパワーがみなぎってきた感じがあったので、必ずしも1週間以上やることがテストステロンの値から判断して無意味だとは思いません。

(でも確かに8日目辺りからいったん下がるような感覚には襲われる時がありますが、もう少し続けるとまた復活して上昇カーブを描きます)

 

1番重要なのは期間ではなくて自分の「体感」です。

 

2週間とか1ヶ月とか射精しないでいると追い込まれた感覚ですごいパワーが湧いてきていわゆるスーパーサイヤ人のような状態になるのと言われていますが、実際にやってみて自分がその効果を感じないなら無意味です。

なのでデータだけで判断するんじゃなくて自分の体感ベースで考えた方がいいと思います。

 

これを踏まえての僕の現段階の感想としては1週間以上やる事が無意味とは思わないがかといって1ヶ月以上の断射は効率が悪いし、そこまでやる必要はないかなと感じています。

それ以上やる場合は超明確な目的がないと意味がないし、苦しいだけだと思います。これについてももう少し後で詳しく書きます。

 

 

オナ禁と断射の定義を再確認

あと、大事な事はオナ禁と断射の定義についてですね。もしかして勘違いしている人もいるかもしれないので再度説明しておこうと思います。

 

  • オナ禁→オナニーでの射精を断つ
  • 断射→完全に射精そのものを断つ

 

これはあくまでの僕の定義ですがオナ禁はオナニーはしないけどセックスでの射精はOKです。一方の断射は発射そのものを断つ。つまりセックスによる発射もNGという考えです。

 

僕は60日くらいオナ禁をしていた期間中にセックスはちょいちょいしていました。発射自体はセックスでしてるけど、オナニーは一切してなかったので60日オナ禁したと言えます。

 

そう考えるとネットとかでオナ禁100日達成しました!みたいのを見るとセックスをしてるのかどうかが気になります。

完全なる断射だとしたらお前スゲーな!と思う一方でそこまでやらんでも良くない?てか本末転倒でしょ?とも言いたくなります。

(それにその期間の間きちんと勃起させていないと、インポになるリスクもあります)

 

何故なのかと言うと…

 

 

長期の断射は非効率かも

セックスを挟みながらのオナ禁であれば、半年でも1年でも永遠でもしていいと思います。

(むしろその方が良い)

 

でも巷で言っているオナ禁が発射そのものを断つ「断射」という意味だとしたら…例えば、1ヶ月断射して超サイヤ人状態になったと仮定します。怖いもの知らずで戦闘力が上がりまくった状態です。

 

けれどオナニーだろうがセックスだろうが射精してしまうとそのスーパーサイヤ人状態もリセットされます。セックスの場合は諸説あってテストステロンは下がらないという意見もありますが、僕的には下がると思います。

 

結局スーパーサイヤ人状態と言うのはある種自分を限界まで追い込んだ果てになるので、セックスと言えども射精をして欲望を満たしてしまえば限界ギリギリで戦っていたような精神状態は維持できなくなります。

 

というふうに考えると…分かりやすくする為に数値で説明します。

※数値は説明するための適当に出したものです。

 

 

リセットした段階で戦闘力が0になったとします。(いきなりゼロにはならないと思いますが、分かりやすくするために)

そして1ヶ月断射して再び1000まで上昇させてスーパーサイヤ人状態になったと。でもそこで女性とセックスして発射する。

 

そうするとまた0に戻って再び1000まで回復させるには1ヶ月かかることになります。であれば1回ヤってしまったら1ヶ月待たないといけないことになります。(スーパーサイヤ人状態をずっと維持させたいのであれば)

 

1ヶ月に1回だけしかヤラないならそれでもいいですがそんなの嫌ですよね?

 

ちなみにこれを回避するにはセックスはするけど射精はしないという方法も”一応”あります。射精をすることでテストステロン値も下がるので「挿入はしても発射はしない」と言うことです。

 

例えば、

 

月曜日に彼女としたけど発射はしない。

2日後の水曜日にそのパワーを維持したまま再び彼女としたけど発射はしない。

5日後の土曜日にそのパワーを維持したまま再び彼女としたけど発射はしない。

 

これを繰り返せばスーパーサイヤ人状態のままセクれますが、実際にこんなことをするのは不可能だし、ストレスがたまります。という理由からいたずらに長期間、断射をするのは非効率かなと思います。

 

100日オナ禁達成しました〜みたいな人にその期間中にセクスをしてるのかどうかは聞いたことがないので分かりません。

 

ですが、もししていないとしたら何の意味があるのでしょうか?最終的には女性にモテたいとか交わる関係になりたいのに発射はできない。

これじゃあ本末転倒です。

 

だから冒頭に書いたように「目的と手段を履き違えないことが大切」と言うことです。

 

オナ禁=手段

目的=モテる(セックス)

 

誤解を恐れずに言えば、オナ禁がしたくてしたくてたまらない!なんて人はいないと思います。オナ禁をした果てに「モテるようになりたい」と言う目的を達成したいからオナ禁を実践しているはずです。

なのでオナ禁はあくまで手段です。

 

じゃあ長期間のオナ禁は全く意味がないか?と言うとそこまでは言いません。

 

もし、長期の断射にチャレンジするなら「1つのゴールを達成するまで」と言う条件をつけた方がいいと思います。1つのゴールというのは「セックスをする」「彼女を作るまで」「セフレを作るまで」とかですね。

 

確かにそこに到達するまでは安易に発射していてはエネルギーが漏れてしまいます。その弱い状態では女性を探そうというパワーが湧いてこないので結局彼女も出来ないし、モテないという負のサイクルも抜けられません。

 

なのでそれまで一切発射はしない断射状態を維持する。だからその目的を達成することを目指しつつ長期の断射にチャレンジするのはありかなとは思います。(くれぐれもあまり無理はしないで下さい)

 

言い換えれば「セックスをする」「彼女を作るまで」「セフレを作るまで」等の目的と行動を伴っていないのであれば長期間やるのはあまり意味がないし、苦しいだけです。

 

なのでそのゴール達成を目指しつつ断射をして、目的が達成されたら断射はいったん終わりです。

 

当たり前ですが彼女がいる状態で断射を続けるのは不可能だし意味がないです。(オナ禁は続けましょう)

それにヤレる環境があるのに我慢して断射を続けるなんてのは修行僧の世界です(笑)(と言うか相手の女性が可哀想…)

 

 

けれども個人的には最長1ヶ月くらいでも十分じゃないかなと思います。もちろん楽々それ以上続けられるぜ!って人はそのまま続けていいと思いますがあまりに長期間だと男性機能の低下の可能性も出てきます。

これは年齢にもよりますが、20代とかなら問題ないかもしれませんが30代を過ぎると可能性はあると思います。

 

そういった危険性もあるし、あまりに長く続けてリセットしてしまった場合、喪失感や失望感みたい感情も通常の倍以上来る気がします。

 

「90日も続けたのに…ここまで頑張ってきたのに…リセットしてしまった…(絶望)」

 

アクションゲームで上にドンドン登っていくステージで足を滑らせて一気にスタート地点も戻されるイメージですかね(笑)

あんなに難所を越えて登って来たのに1番したまで落下かよ…って感じで僕はやる気を無くしてスイッチをOFFにするでしょうw

 

でもこれが2週間とか1ヶ月なら「よし、気を取り直して再び頑張るか!」と思えます。

 

なので何度も言うように日数が全てじゃないわけです。

 

極論、90日オナ禁しようが家から一歩も出ないで女性との出会いが全く無かったら全然意味ないですよね。「90日オナ禁した」という事実が残るだけです。

逆に10日間のオナ禁を繰り返すやり方でも行動的になって積極性が増して彼女ができたならそれでいいわけですし。

 

だからまとめると、「何日続けました!」みたいに長期間続けているのが凄いというのは論点が違うんじゃないかって話です。

 

 

結論

じゃあ結局、最適期間はどれくらいなの?って話ですがこれは状況や人によって違うので僕の意見を書いておくので参考にしてください。

 

【セクスをする相手がいる場合】
オナでの発射は可能な限り止めた方がいいです。1か月でも3か月でも永遠でもしないに越した事はありません。ちゃんと相手がいるならセクスで発射できる機会が約束されているので自分でやるのは止めましょう。

 

【セクスをする相手がいない場合】
性欲は人間の本能です。ご飯を食べたい、眠りたいと一緒の欲求なので永久に断つのは無理です。

 

なので全然オナ禁が続けられない!って人は冒頭に書いたように1週間に1回を目指して習慣化する事を目標するのがいいかと思います。言うならば初心者コースみたいなやり方です。

仮に毎日していた人が1週間に1回、もしくは2〜3回に減らすだけでもあらゆる面で全然違います。

 

けれどもっと出来る!って人は期限を決めずに限界が来たら抜いていく感じでいいと思います。

今回は8日間できたので次は10日にチャレンジだ!

 



 

けれど5日でリセットしてしまった…
でも気を取り直して、次はもうちょい頑張るぞ!

 

みたいに「その都度出来る所まで粘る」感じです。(一般的な普通のオナ禁ですね)

 

正直、僕の経験上10日〜14日くらいあればだいぶ自分にパワーが湧いてきて自信がみなぎってきます。たまにそれくらいの期間じゃ全然オナ禁効果を感じないって人もいますが恐らく運動とか筋トレを全然してないからだと思います。

オナ禁はしてるけど、全く運動はしていないという人はぜひ運動や筋トレも習慣にするようにしてみてください。

 

最後にまとめると、僕としては数ヶ月の長期間のオナ禁はやりたい人はやれば良いんじゃないかと思います。でもそこまで出来ないからダメで100日続けたから凄いってわけでもない。大切なのは手段と目的をしっかりと認識することですね。

 

個人的には長期間のオナ禁は得られるモノもデカいかもしれませんが、それに伴うコスト(我慢)の方が大きくて非効率に感じるのでしないですね。

モテ効果を狙うならオナ禁の日数だけに頼るんじゃなくて、筋トレや運動、潜在意識や無意識を活用していく方法を使っていけば同じような、いやそれ以上の効果は得られるので。

 

もちろん、僕の意見が全てではないので参考程度にしてもらえればと思います。

 

ということで今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

それではまた〜


【注目記事】
女との出会いに飢えすぎて自宅で発狂してた日々を抹殺した方法

【オナ禁必須アイテム】
◯◯無しで絶対オナ禁なんてするなよ!その答えはコチラ。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はオナ禁によって自信が得られ
モテるようになり彼女もできました。

それまでは9年間彼女がいなくて一人で
オナって死にそうな日々を毎日過ごしていました。

詳しい自己紹介はコチラに書いています。

オナニーの悪魔に取り憑かれた男の物語

そこで気付いたのはモテないのは
才能とかの問題じゃ無く知識不足が原因です。

オナニーの害悪であったり、本当の女性心理など
学校では絶対に教えてくれません。

だから今現在、恋愛に関する事で
悩み苦しんでいたとしても
あなたが悪いわけではありません。

もしもあの頃、
牙を抜かれた無気力なオナ猿だった自分を
変えてくれるようなものがあったなら…

そんな思いで、

草食男子絶滅計画 〜最強にモテる男プロジェクト〜

という無料講座を作りました。

毎日読むだけで漢力が上がって
自然にモテるようになっていく内容です。

ぜひ人生を変えるきっかけになってくれれば嬉しいです♪

▽下の画像をクリックして続きを読む


→クリックして詳細を見る