もし高校生でオナ禁を考えているなら意識が超高いですね。マジで素晴らしいっす。意識の低すぎた高校の頃の自分に飛び蹴りをかましたいです、本当に。

あの頃の僕はただの猿だった。猿は猿でもおな猿。でもカッコよく言うならファンタジスタなオナニスト。想像力が豊かすぎて縦横無尽に抜きすぎた。もちろん、相手ディフェンダーではなくて、発射の意味での抜く…(笑)

 

あ、どうもキタムーです。と言うことで今回はオナ禁と高校生、オナ禁を始める時期について書いていきたいと思います。

 

そもそも高校生でオナ禁って意味あるの??

僕が高校の頃はオナ禁という概念も知識もなかったし、自分で実践した事もありませんでした。男はオナニーをするなんて当たり前と思っていましたし、逆にしないなんて言ったら「遅れてる」「男として大丈夫なのか?」と思われるような感じでした。

だから実際の体験談は語れませんが、高校生がオナ禁をしても無意味ではないと思います。むしろ効率がいいかもしれません。というのはオナ禁の効果を得るには性欲のエネルギーが必要だからです。

 

たまに、「オナ禁を継続するなら性欲を無くせばいいんでしょ?」と勘違いしている人がいますがそれだと意味がないんです。性欲があってそれを抑え込む、正確にはそのエネルギーをオナニー以外のことに転化させることで爆発的な効果が生まれます。

なので高校生くらいの爆発的な性欲がある状態でオナ禁すれば、長い期間やらなくても強大な効果が体感できるはずです。例えば20~30代の人がスーパーサイヤ人効果を得るのに1ヶ月かかるところを1週間で体感してしまう。

 

なんて感じで期間を短縮できる可能性があります。だから意味がある無いで言えば全然ありますね。

【関連記事】
オナ禁中のムラムラする性欲奴隷状態はどう抑えればいい?!

 

高校生がオナ禁をするメリット

ふむふむ。まぁ意味はあることはわかったにせよ具体的にどんなメリットがあるのか?次はそれについて書いていきます。

まず僕の見解ですがオナニーというのは誰がなんと言おうと悪習慣だと断言します。何一ついいことはない。もしあるとしたら一瞬の快楽だけ。その快楽以上に失うものが多すぎるので完全なる悪です。

そんなダメダメな習慣を高校生からオナ禁をすることで早めに断ち切ることができます。年月を重ねるたびに習慣の力は強くなっていくので高校生の時に止められたら他の人と比べて強力なアドバンテージですね。

 

例えば漢力に満ち溢れているGACKTさんですがオナニーはしないと公言しています。昔はしていたけど、あの一人でした後の虚しさが嫌なのでしないようになったとどこかの記事で語っていました。ということはあのGACKTさんですら昔はオナニーをしていたけど、どこかのタイミングで止めたと言う事。

どのタイミングで止めたかは書かれてないので分かりませんが、僕の推測だと高校生から20歳くらいの間のかなり早い段階で止めていたんじゃないでしょうか。じゃないとあの爆発的なパワーは絶対に出てきません。

だから人生のかなり早い段階でオナニーと言う悪習慣を断ち切れるのは絶大なメリットです。

 

むしろ高校生でオナニーしすぎる方が危険かも…

なぜかと言うとこの時期にオナニーの麻薬的な気持ち良さを覚えてしまうと、童貞を卒業するのが確実に遅くなります。

これは僕の経験上もそうですが、女性に対する自信や自分に対する自信も培われませんし、何より自慰で満足してしまうので女をゲットしようって気になりません。

もちろんそういう気持ちに全くならないわけじゃありません。なったとしてもムラムラしてしまって女性を口説くという段階までこらえきれず、自分の手で発射してしまうのでやる気や気力が減退してしまいます。

 

そして別に女なんてどうでもいいやと言う気になってしまう。しばらくして「女とやりてぇー!」って気持ちが復活するけど、やっぱりエロ動画を見て抜いてしまってどうでもいい気分になる(笑)

つまりはオナ禁という最強の習慣を身につけない限り、蟻地獄のようなエンドレスループが人生を通して続く可能性があります。どうですか?こんな男がモテると思います?絶対にモテませんよね。

 

成長期の弊害

あとは、成長期にオナニー(射精)によってテストステロンを放出しすぎると成長ホルモンの分泌に支障が出るという記述もあります。具体的に言うと身長への影響ですね。身長が大きくなり切らずに170cm手前で止まってしまうとか。

これを聞いて僕は「はっ!」としました。僕が聖なる性へ目覚めたのが小学校5年生と言う早熟ぶり。性のスピードスターです(笑)で僕の身長も170cm手前くらい。

 

「オーマイガッド!」

 

「神様の馬鹿野郎!オレもオナへの目覚めがもっと遅かったらもうちょい身長伸びてたかもしれねーじゃんかよ!」

僕は来世で生まれ変わった身長が高くて(180cmくらい)脚が長い状態をずっと希望しています(笑)まぁー今も170手前なのでめちゃくちゃ小さいわけでも無いです。別に人からチビチビ言われるわけでも無いし。

 

でもやっぱり身長がデカイ男の方がカッコいいっすよ…167cmの女性にヒールとか履かれたら終わりですからw

まぁでも一番の危険性としては高校生の頃にオナニーの気持ち良さに溺れてしまうと、後々の人生に対して大きく足を引っ張ります。何事も最初が肝心って言うじゃ無いですか。だから「あ〜自慰ってこんなもんか」で済めばいいけど、エロ動画とかAVとかに本格的にハマってしまうと…

もうおわかりですね(笑)

 

オナ禁を始めるタイミング

ベストはオナニーというものを知ってしまったら「こんなものか」と中毒にならずにさっさとセクスの楽しさを脳にインプットする事です。先ほど書いように習慣は年月を重ねるたびに強固なものになるので止める難易度が上がっていきます。

タバコやお酒などは中毒性が強いので少ない期間でもクセになりやすいのは分かるかと思いますが、オナニーもそれと同じくらいの中毒性があるので止めるなら早いに越したことはないです。

 

と言っても長く続けてしまったのでオレはもう無理か…と悲観的にならないでください。僕も30ちょい過ぎまでバリバリのオナニストでしたが、きちんとやめられました。

かと言って中学生とかだとオナ禁するにはさすがに早すぎるかなって感じなので高校生くらいならもうチャレンジしていい年齢だと思います。

 

高校生で大丈夫なの?と思う人もいるかもしれませんが、中にはオナ禁じゃなくて純粋に高校の頃までオナニーをしたことがない人もいます。要は性への目覚めが遅かった人って意味ですね。

そう考えると身体の機能的にはほとんど問題無いはずです。もし、それで問題があるなら性への目覚めが遅い人は全員ダメージを食らうはずですが、ほとんどそんな話は聞いたことがありません。

 

学生時代はオナ禁効果を確認しやすい

あとは、高校生だけじゃなくて大学生でもいいですが、学生時代の方が毎日異性に接する機会が自動的に大量にあるのでモテる効果を発揮しやすいです。男子校だと厳しいですが(笑)

要は学生の頃からオナ禁をしていた方がその強大な威力をまざまざと見せつけられることになると。もちろん、喜ばしい意味で。

 

社会人になると職場によっては女性との接触が少ない職種もありますし、何より職場と自宅の往復がデフォルトになりがちです。なので高校生以上の学生のタイミングでオナ禁を始めるのは非常にナイスなタイミングだと思います。

もちろん、社会人の人がもう遅いってことはないです。社会人の人でも何もしないと、何も出会いがない状態が続くかもしれませんがオナ禁をすることで、

「なんとか女をゲットしたい!」と強い欲望のエネルギーが湧いてきます。そうすることで自ら出会いの場に積極的に飛び込むなどエネルギッシュな自分に変わってきます。

 

これだけでも全然違いますよね?だからベストなタイミングなんて自分が始めようと思った瞬間がベストってことです。(高校生以下は除く)

でもそれだとありきたりすぎる結論だって?確かにそうですね(笑)なのでもう少し突っ込んで言うと、年代によってオナ禁で得られる効果が少し違うって事ですね。

 

年代によってオナ禁で得られる効果は少し違う

例えば、10代の頃であればオナニーによる肉体的疲れは20〜30代ほど感じないかもしれません。事実、僕は高校の頃は毎日のようにオナってました。そういえば、朝起きて一発抜くのはデフォルトだったかもしれませんw

でも正直、高校生の頃は体力的にはダメージはなかった気がします。精神的には覇気がなくて鬱っぽかったので大ダメージでしたが…

という様な肉体的なアドバンテージがあってさらに性欲も強いのでオナ禁による効果を短期間で得られる可能性があります。

 

一方の20〜30代はオナニーを回避することで単純に体力的な面で楽になります。性欲は10代の頃よりは落ちますがもちろんオナ禁の効果はきちんと感じられます。

【関連記事】
オナ禁したら体力がビビるほどアップしてエネルギッシュになった件

 

じゃあ逆にオナ禁をしても意味のない年代ってあるのか?その答えはですね、年齢というよりは性欲が無くなったら効果がないですね。なので50代でも60代でも性欲があればオナ禁の意味はあるし、10代でも全く性欲が無いならオナ禁の意味は無いってことになりますね。

 

高校生がオナ禁をする時の注意点

先ほどオナ禁するなら早いタイミングがいいといいました。でも矛盾するようですが高校生くらいなら極端なオナ禁はしなくてもいいかなと思います。

極端なというのは「もう絶対にリセットしない!」とか無理くり頑張るということです。

なぜかというと高校生くらいの思春期はHな事を学んだり知ったりする時期なのでそこまで無理やりやる必要もないかなと。

 

AVを教科書にするのは適切ではないですが、それでも全く知識を知らないよりは少しは知っていた方がいいです。だって彼女とHする時に男が何も知らないと女の子は戸惑います(笑)

だから週に1〜2回くらいならいいんじゃないでしょうか。短期オナ禁を繰り返すイメージです。それで慣れて来たら少しずつ期間を伸ばしいけばいいですしね。

 

それに高校だと部活があるので本格的に打ち込んでいる人はそんな元気もない場合もあるかもしれません。僕の場合は帰宅部でいつも家に帰って速攻で部屋でギター弾いたり音楽聴いたりするタイプでした。

それ自体は悪くはないですが、ずっとに家にいるとどうしてもね…なんというか自由じゃないですか。外に出かけていると公衆の面前なのでオナニーできないですが、家だったらまぁうまくやればやりたい放題なのでw

そう言う違いはあるので自室にいる時間が多い人は気をつけてくださいね

 

まとめ

という感じで色々書いてきましたが高校生ぐらいでもオナ禁を実践するのには支障はないと思います。でも性欲が盛んな盛りなのでメチャクチャ無理をする必要もないって感じですね。

何より大事なのがオナニー中毒にならないことです。週1~2くらいだとそこまで問題はないと思うので、もし毎日やっているのであればまずは回数を減らすところから始めれるのがいいですね。

 

自分が高校生くらいの頃にオナ禁に出会っていたらだいぶ人生が楽になっただろうなとこれを書きながら思いました。かなり悔しいです(笑)あの頃はまだまだネットとかスマホがきちんと整備されていなかったから情報を取りようがなかった…

でも逆に僕が頑張れば30過ぎてからでも全然意味があるし、効果があるって証明にもなるので引き続き頑張っていこうと思います(笑)


【注目記事】
女との出会いに飢えすぎて自宅で発狂してた日々を抹殺した方法

【オナ禁必須アイテム】
◯◯無しで絶対オナ禁なんてするなよ!その答えはコチラ。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕はオナ禁によって自信が得られ
モテるようになり彼女もできました。

それまでは9年間彼女がいなくて一人で
オナって死にそうな日々を毎日過ごしていました。

詳しい自己紹介はコチラに書いています。

オナニーの悪魔に取り憑かれた男の物語

そこで気付いたのはモテないのは
才能とかの問題じゃ無く知識不足が原因です。

オナニーの害悪であったり、本当の女性心理など
学校では絶対に教えてくれません。

だから今現在、恋愛に関する事で
悩み苦しんでいたとしても
あなたが悪いわけではありません。

もしもあの頃、
牙を抜かれた無気力なオナ猿だった自分を
変えてくれるようなものがあったなら…

そんな思いで、

草食男子絶滅計画 〜最強にモテる男プロジェクト〜

という無料講座を作りました。

毎日読むだけで漢力が上がって
自然にモテるようになっていく内容です。

ぜひ人生を変えるきっかけになってくれれば嬉しいです♪

▽下の画像をクリックして続きを読む


→クリックして詳細を見る