オナ禁しても出会いが無いならその努力は全て無意味…

オナ禁は男性にとって漢力を上げる素習慣には違いないのですが、そもそも何故そんな苦行チックなことをするのでしょうか。

天性のドMだから…ではないですよね(笑)やはり多くの人は女性にモテたい、彼女が欲しいという理由が大きいと思います。

けれどそもそも出会いがなかったら…

 

  • 休日はずっと家に引きこもっている
  • 職場に女性がいない
  • 男友達はいても女友達はいない

 

こんな状況でどうやって女性と出会うのでしょうか?ハッキリ言って女性との出会いがないのであればオナ禁という素晴らしい努力も辛いだけで意味がありません。

女性との出会いがない=セクロスのチャンスが無いということです。ということは延々とオナ禁を続ける…なんてことは不可能で結局はオナニストに逆戻りしてしまいます。

 

言ってみればオナ禁我慢大会の参加者で終わる…に等しいです。

だからオナ禁と出会い探しはセットで行動しないとマズイわけです。

 

(例)

Aさん「オナ禁100日達成しました!」

僕「で?」

Aさん「え?」

僕「女性との出会いはありましたか?」

Aさん「いや、無いです…」

僕「あなたはオナ禁の我慢大会の参加者ですか?まさかオナ禁だけして家に閉じこもっていたら向こうから勝手に女性がやってくるとでも」

 

こんな感じです。もちろん引き寄せの法則なるものが発動して女性との縁を呼ぶ効果がオナ禁にはあると思います。

ですが、ただ手をこまねいて待っているよりは自分から積極的に探しに行った方が出会いの確率が上がるのは言うまでもないですよね?

 

結局、女性と気持ちの良いセクロスが出来る状況にあれば、「オナるなんてつまらないし、嫌だ。セクロスで性欲を満たしたい!」

となりますが、相手の女性がいない場合どうしてもオナにっしゅをするしか選択肢が無くなります。しかも、オナればオナるほどに虚しくなるけど性欲はどんどん増していくという悪循環に陥ります。

 

僕も経験がありますがオナ禁だけをしていても挫折するし、何より「目標がないのにオナ禁してて何になるんだ?」とモチベーションが低下していきます。

けれど彼女やセクロスをする相手がいるとオナ禁がスムーズに続けられるし、イタズラに性欲に振り回される事が無くなります。

 

そしてドンドンとエネルギーが高まっていって人間的な魅力も増していくという好循環が起こります。

だからこそちょっとでもオナ禁を始めたら女性との出会いを積極的に探しにいくべきです。

 

それに出会い探しはオナ禁をしてパワーが高まってる段階でやらないと厳しいです。何故ならリセットしてしまったり、オナ猿のような状態だと「よし!オンナを見つけるぞ!」ってパワーや行動力が湧いてこないからです。

 

仮にオナニーした後にオンナを探すぜ!なんて頭で考えても「(もう性欲みたされたから)どうでもいいや…」って100%なります。

だからオナ禁効果を発動させたままで出会い探しをする!これがベストな選択です。

 

出会い系なんて怪しいと思っているなら時代遅れかも

確かにひと昔前は詐欺られたり、サクラが横行しているイメージがありました。でも最近は出会い系は誰でも利用しているポピュラーな出会いの手段の1つなんです。

その理由の1つとしてはネットの発達によってサイトの健全化が計られていることが挙げられます。

つまり100%騙されることが確定なサイトが存在していたとしても、そんな悪徳業者は一瞬でネット上にさらされ速攻で悪評が拡散され存続が不可能になります。。逆に真面目に運営している信頼できるサイトのみが残っていくという流れです。

 

もう1つがクリーンなプロモーション広告によるイメージの好転があります。関東に住んでいたり都内に行くことがある人はデカデカと出会い系の広告が貼られたトラックに遭遇したことがあるかもしれません。それに加え街中でティッシュ配りも積極的に行われています。

こんな感じでクリーンに宣伝されているので普通の女の子でも気軽に登録しやすい→実際に登録する子が増えている→出会える確率が上がっている。というのが最近の流れです。

 

だから昔のように騙されること確定みたいな感じではなくて、もっと一般的になっているんですね。確かに出会い系という言葉自体は良い響きがしないかもしれませんが、現在では言ってみればただの出会いツールなだけです。言い方を変えるとSNSの一種ですね。

 

「どこで二人は知り合ったの?」って聞かれた時に「Facebookのコミュニティで仲良くなったんですよ」とか答えると不自然ではなく、「出会い系で知り合いました♪」と答えるのはちょっと後ろめたさがある。

これは事実かもしれませんが、正直コミュニケーションをするためのツールと考えればどっちも同じようなものです。だからもし出会い系なんて怪しいと頭ごなしに敬遠してるなら結構損をしてるかもしれませんよ。

 

 

 

意外かもしれませんが、実はこんな可愛い子もいたりします。何故かと言うと出会いに飢えているのは男性だけじゃ無くて、女性も同じだと言うことです。

例えば、女性によっては男性のいない職場に勤務しているケースもたくさんあります。看護師とかが代表例ですね。

しかもそういった女性は自分を抑える事が要求される仕事なので他の女性と比べてもストレスが溜まりやすく欲求不満な事が多いです。(さらに性欲も高いw)けれど普通に暮らしているとこんなタイプ女性と出会う確率なんてほぼ無いですよね。

 

 

だからこんな美女に出会うチャンスだって全然あるわけです。

 

美女との出会いに困らないヤリたい放題な日々

何をヤリたいかは想像にお任せしますがw

そして100%美女と出会えるかは確率の問題ですが、その前に1つ考えて欲しい事があります。

僕たちが女性と出会いたい!彼女が欲しい!と考えている時にその相手の女性も必ず同じ気持ちなんでしょうか?例えば分かりやすい例を出すとナンパです。

※例文は分かりやすさを出すためにしょぼい声かけにしています。

 

男「ねぇねぇ、お姉さんお茶しな〜い?」
女「したくねぇよ!(怒)」

男→出会いが欲しい

女→全くそんな気分じゃない。彼氏いるし。

 

つまりナンパに限らず一般的な出会いは必ずしも相手の女性が出会いたいと思っているとは限らないわけですね。

けれど出会い系に登録している女性は少なくとも「誰かとの出会いはないかな〜私は探しているよ」という意思表示を明確にしているわけです。

 

言い方は悪いですがお宝の存在が確定している状態で行うトレジャーハンティングのようなものです(笑)でも女性の存在って僕たち男からしたら宝のような存在だから間違ってはいないですよね?w(綺麗って意味で)

だから出会い系での女性との出会いを極めれば、男として女性に困らない日々を確立するのは全然可能です。そしてそれ以外の出会い方はカスみたいになると思います。

色々な女性と出会いまくってやり放題を目指すのもよし、結婚したいから一生涯のパートナーを探すのもよしです。

 

最もコスパの高い出会い方!出会い系アプリという神ツール

携帯が無かった時代は出会いの手段というのはかなり限定的だったと思います。合コンやナンパ、お見合いなど。そしてこれらの手段はかなり肉弾戦です。

コミュニケーション能力に自信がある人は参戦可能でも、僕らのようなあまり対人関係に自信ないような人種にはちと厳しい。なのでもう少し生まれるのが早かったら絶滅していたかも(笑)

 

とは言え、今の時代でも合コンやナンパをしている人もいますがかなり非効率です。

ナンパは超人的メンタルがあれば有効な手段になりますし、自分磨きという意味ならありですが、基本的に一般的な人には絶対に無理です。

 

合コンに至っては非効率の極みです。だいたいどんな女性が来るか想像すらつかないなんて超絶なデメリットです。女の子が言う「一緒に来る○○ちゃんは可愛いよ〜」なんて言葉は全く信用できません(笑)

僕は過去に1度だけ3対3の合コンに参加しましたが、全員揃いも揃ってドラゴンボールに出てくるドドリアさんみたいな女性が現れて一瞬でテンションが下がって帰りたくなりました(笑)

 

 

 

「か、帰りてぇ…これで2時間3000円とかこの世の地獄…」

 

貴重な時間、お金、健全な精神を失うと言う三重苦です(笑)

今ならもう少し男気を発揮して盛り上げようと頑張るかもしれませんが、その時の僕は終始無言で周りから「体調悪いの?」とか言われてました。

確かに失礼なことをしたとは思いますが、実際にめまいがして体調が悪かったのかもしれません(笑)それ以来軽くトラウマになり合コンには参加していません。

 

それにそもそも複数対複数というのが最大にイケてないです。例えば3人の女性(A、B、Cと仮定します)がいてその中のCちゃんが良いなとあなたが思ったとします。

飲み会の後、2人きりで飲み直したい、カラオケなどに行きたい。あわよくばお持ち帰りしたい!と思っても非常に困難です。

 

何故なら女性という生き物は男性以上に他人の目を気にするからです。もっと言うと足並みを揃えようとします。

AちゃんとBちゃんが帰ろうとしてるのに、私だけ誘いに乗るなんて軽い女に見られたら嫌と言う心理が働きます。

 

そういう部分を考えても最初から1対1で会えるという出会いサイトは非常に優秀です。

それに加えて事前にプロフィールを見たり、軽くやりとりをして相手の事がある程度分かった状態で会えるのはかなりのアドバンテージです。

 

よく女性と会っても緊張して話せないという人がいますが、それは相手の女性を全然知らないからです。だから「何を喋ったらいいんだよ…」とか「余計なこと言ってしらけたら嫌だな」という心理が働いてうまく話せなくなるんです。

けれど、最初からお互いの趣味が一緒とか好きな音楽が似てるとか言う状態であれば、会話に苦戦することはないしむしろ楽しいはずです。

 

これらの理由からも分かるように、

  • 合コン
  • 街コン
  • 相席屋
  • 相席カフェ
  • お見合い
  • ナンパ

 

これらの相手のことがよく分からない、裸まるごし状態で戦場に放り込まれるような手段は選択するべきじゃありません。先ほど書いたように金銭的、時間的、体力的、精神的なコストパフォーマンスも最悪です。

 

自宅のソファーでゴロゴロしながら出会いを量産

自分は面倒くさがりだと思う人は手をあげてください。



はい、あなたはきっと手を挙げたと思います。ちなみに僕は両手が上がる勢いです(笑)そして基本出不精です。なので「彼女が欲しいな〜。でも出会いを探すとか面倒だな…」って気持ちは死ぬほど分かります。

どこで出会えばいいんだよ。そもそもオレ友達とかあんまいねぇし。ナンパできるほどのコミュニケーション能力は絶対に無いし。自分に自信がないし。

 

というか出会いに困っている男性のほとんどはそういう風に考えているかもしれません。でもそれってちょっと難しく考えすぎて自分で自分の首を絞めているようなものだと思うんです。

そんな気合を入れすぎなくても僕たちはもっと楽をしていいんです。そう、自宅のソファーでゴロゴロしながら出会いを量産みたいな(笑)

 

なんか不可能のように思えますが冷静に考えれば楽勝なことに気づくと思います。だってサクラのいないサイトやアプリとスマホがあれば自宅でもどこでも出会いのチャンスになるので。

あとはやりながら出会い系の戦略を考えて行けばいいいわけです。

むしろ根性や忍耐で頑張ろうとする方が爆死します。僕は過去に「ナンパができる男じゃないとダメだ!」と謎の固定観念に縛られて渋谷のスクランブル交差点のあたりでずっと声をかけられず地蔵状態で時間をドブに捨てました。あ、ついでに自分に対する自信も(笑)

 

出会い系を使う爆発的メリット

一般的な男性にとって出会い系が金銭的、時間的なコストパフォーマンス的にも最強なのは間違い無いですが、それ以上にデカイのがメンタルへの影響です。

普通、出会い系を使わない場合の出会い方って学校や職場、友達の紹介だったりします。なんとなくこの出会い方って思考停止で当たり前になってますがメッチャ危険だと思いませんか?万事成功なら何も問題ないかもしれませんが何が危険ってミスった時ですよ!

 

【MISS1】
〜本気の告白に失敗…〜

学校や職場って確かに一緒に共有する時間が長いので好きになってしまう事が多いのはよく分かります。でも一大決心して手汗ビッショリで少ない勇気を振り絞って告白した結果…

「ごめんなさい・・・」

 

翌日からどんな顔で過ごせばいいのでしょうか。同じクラスや同じ部署だった場合、絶対に毎日顔を合わせないといけません。僕も3回くらい経験しましたがあの気まずさと言ったら生殺しによる生きる地獄です(笑)

 

【MISS2】
〜飲み会で調子に乗って下ネタを言ってしまった。〜

お酒が入ってついつい調子の乗って言ってしまうケースもあるかもしれません。それが面白い冗談と捉えられれば別にいいですがそうじゃないとしたら…

例えば、会社だと次の日にあっという間にそういう噂は広まります。

 

「昨日のあいつの下ネタまじキモかったんだけど。ないわ〜」と同僚の女性に喋ります。そうするといつのまにかその女性本人だけじゃなくて、周りの人の印象も自動で悪化します。これは恋愛経験値が低いゆえにどこまで踏み込んだらOKか地雷かの判別がつかないのが理由の1つです。

下ネタはあくまで例として出しただけですが、要は恋愛的な部分で下手打ちをしたらそのコミュニティ内(学校や職場など)で悪評が広まり動きづらくなるということです。

 

これも自分で経験済みですが、会社のM子ちゃんが好きすぎて飲み会の時に積極的にアプローチしすぎてしまった事があります。(多少下ネタも言ったかもしれません)

そうすると翌日から彼女の態度が急変。それまでは優しかったのに一気に底辺を扱う対応に変わってしまいました。

 

別にM子ちゃんだけなら良かったけど、M子ちゃんの周りの女性たちの対応も…

うぅ〜これ以上は惨めで書けません(笑)

というように一般的な出会い方は実は強烈なリスクがあるわけです。

 

一方の出会い系のメリットは、

  • 「フラれた」「嫌われた」などの失敗をしても二次的なダメージが限りなくゼロ
  • どんなに失敗しても悪評が身内に広まらないので自分の恋愛経験値を積むのにも良い
  • 条件検索で最初から自分の好きなタイプ&気が合う子を探せる
  • アポはスマホで確定できるから自宅のソファーでくつろぎながらでも出会いをGETできる

 

仮にどんなに大失態を繰り広げようが、けちょんけちょんに暴言を吐かれようが、人間以下の扱いを受けようがその場限りです。(まぁそこまでの反応を引き出してしまうのはもちろん問題ありですがw)

別に冷たくされようが嫌われようがそれに対して冷静に判断を下せます。
「あ〜あんなことを言ってしまったのはマズかったな。次会う子には気をつけよう」と。

これが学校や職場だとそうはいきません。そこに居続ける限りその失態を引きずることになります。そう考えるとミスが全然許される出会い系での出会い探しなんて余裕で行動できる気がしてきませんか?

 

登録すればメリットが沢山あるぞ

登録すると、どんなメリットがあるのか?例えば、

  • どんな感じの女の子が登録しているのか?
  • 年齢やタイプによって興味を持つことは何なのか?
  • 趣味や好きなことはどんなことなのか?
  • どんなキーワードに反応するのか?
  • プロフィールには何を書けば返信がもらえそうか?

 

などなど今後の戦略が立てられます。

例えば、お肉が好きですって子にはどんなお店を紹介したらいいのかを考えてみたり、好きな漫画やアニメを事前にさらっと調べておけば共通の話題になります。

自分がお金があまりないというのであれば、少し低めの年齢層を探してみたり、普通にカフェでお茶したいです!みたいな子なら行けるかもしれないな。などと考えられます。

 

これだけでもだいぶ収穫になるし成長すると思います。登録して速攻で出会ってフィニッシュまで行くみたいなことを最初から考えてしまうのがほとんどの人が挫折してしまう原因ですね。

「どんなメッセージ送っていいか分からないし…」

「いきなり会う自信ないし…」

 

などといきなり考えずにやるべき行動を細かく分けてみることをオススメします。その最初のステップとしてまずは登録して最初にもらえるポイントを使って、少し情報収集してみたり、メッセージを軽く送ってみる。まずはこれだけでもいいじゃないですか。どんな行動も最初の一歩を踏み出さないとそれ以上は先は進めませんからね♪

 

オススメ出会い系アプリBest3

ここで紹介するサイト(アプリ)は超大手なので安心して使えます。非常に簡単なのでとりあえずチャチャッと登録しちゃいましょう!

プロフィールは一度作れば他のサイトでも使いまわせるし、複数のサイトに登録した方が会える確率も当然高まります。

 

ちなみにセクシー女優の紗倉さんもこの5つの中のどれかを使っている可能性が高いとされています。(実際に会うことは不可能なのでそれを期待するのはやめましょうw)

Best3番外編で紹介しているラブサーチのみ有料になるのでご注意ください。

 

※1つ注意点ですが18歳未満はご利用できません。全て18歳以上の方のみ利用できる18禁です。その点のみご了承ください。

 

ワクワクメール

日本最大級の会員数650万人超。しかも創設が2001年で15年以上も運営されている出会いサイトなのでこちらも安心です。

こういったサイトで15年以上もきちんと運営されているのはなかなかないと思います。それだけリスクなくユーザーが満足して利用している証拠ですね。

 

安心してサイトを使えるようにコンシェルジュサービスとしてユーザーサポートを24時間365日電話・メールどちらでも対応しているのが特徴。

なので初めて出会いサイトを使う人も心配無用です。

 

このワクワクメールも都内主要な駅数ヶ所、その他北海道・仙台・大阪・鹿児島・熊本・福岡と日本全国さまざまなエリアにて街頭看板を設置しているので見かけたことがある人も多いと思います。

街頭でポケットティッシュを配ったり人気女性誌等にも掲載されているので、女性登録者が多いのも特徴です♪

毎日の新規登録会員数1600人以上、サイトへの書込み数が2万件以上、1日の閲覧数が約1000万PV以上もあり、毎日きちんと運営されている優良サイトと言えます。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

 

PCMAX

よく出会えると評判のPCMAXです。

※18歳未満の利用禁止されていますのでご注意ください。

 

PCMAXの会員数は現在800万人を突破。サイト創設から10年以上の運営実績があるので非常に信頼性が高いです。

安心・安全がモットーに出会いのサービスを提供しているので、出会い系アプリを一度も使ったことないと言う人にもオススメです。

 

業者などを徹底排除しているので、サクラは一切無し。365日体制で有人による運営・サポートを行なっているので何かあっても安心です。

ちなみに年会費などはかからないし、登録は無料で簡単にできます。

 

フリーメールや匿名での登録OKで、好きな時に好きな分だけ使えるポイント制なのも嬉しいですね。

サイトの利用は電話番号認証+年齢認証が必要となりますが、これによってサクラや詐欺業者が介入しにくくなり、僕たちも安心して使えるというわけですね♪

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 

ハッピーメール

日本最大級の会員数を誇る出会いサイトです。

登録は1分程度で終わるので非常に簡単です♪

会員数が多いのでサポート面もバッチリで安心して使えるのがいいですね。

 

具体的には24時間体制のサポート、有人&無人で管理を徹底しているのでセキュリティも万全です。

もちろんサクラも一切無しなので詐欺られるリスクがありません。

 

街頭でのティッシュ配りやトラックでの宣伝広告もやっているので知名度も高いです。都内や渋谷などで非常によく見かけますね。

女性へのアピールをしているサイトはそれだけ女性の会員数が多いので出会える確率も高くなります♪

 

ハッピーメールへの登録はコチラ

 

番外編〜ラブサーチ〜

※こちらは登録に料金が発生します。

ラブサーチも15年も運営されている老舗の出会いサイトです。

明確な料金体系で、男性は定額制ですがすべての機能が使い放題です。

 

ここの特徴は定額制なことですね。最初に定額料金を払う必要がありますが、色々とポイントを消費して気がついたらとんでもない事に…なんてことにならないのは非常に安心感があります。

価値観や自然な出会いを重視したサービスを提供しているので、交際・結婚したカップルも続々誕生しているそうです。

 

今回紹介した中でも登録の際に料金が発生するので(男性のみ)遊びではなくて真面目な出会いを探している男女が多いサイトです。

なので、きちんとした出会いや結婚を前提に考えている人などはこちらがおすすめです。

 

本物の出会いは【ラブサーチ】男性会員登録はコチラ

 

※※広告ブロックが表示される場合

コンテンツブロッカー等の広告をブロックするアプリを入れているとサイトに飛んでも表示できない場合があります。

そんな時はコチラを御覧ください。

広告ブロックの解除方法

 

まとめ

※最後に改めて注意点ですが18歳未満はご利用できません。全て18歳以上の方のみ利用できる18禁です。その点のみご了承ください。

ここで紹介した出会いサイトは有名でメジャーどころばかりです。

確かに出会いサイトって違法にお金を請求されたり、トラブルがあったらどうしようと不安を覚える部分もあるかと思います。

 

でもそういった事が起こっているのは、ほとんどがマイナーな詐欺サイトを利用した場合です。

しかも今の時代はそういった悪評は一瞬でネットに拡散されるので、悪徳サービスをやっている会社は絶対に続きません。

 

なので長い年月続いているのは大きな安心感とサイト選びの判断材料になると思います。今回紹介したサイトは運営期間も長いし、会員数も多いので違法に料金を請求されたりする心配はまずないので安心してください。

一応、最後に一覧でまとめておきますね♪

 

1.女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

2.ハッピーメール

3.イククル

4.本物の出会いは【ラブサーチ】男性会員登録

 

という事で出会いの確率を上げるためにもぜひ登録してみてくださいね♪

オナ禁だけしてても出会いはやってこない…

だからオナ禁をしてオス力(りょく)を高めて理想のメスを見つけに行くべし!

 

【草食男子絶滅計画 〜最強にモテる男プロジェクト〜】

「非モテ残念野郎」から「モテすぎるワイルド肉食MEN」へ激変する怪しすぎるプロジェクトの正体とは?


【オナ禁必須アイテム】

◯◯無しで絶対オナ禁なんてするなよ!その答えはコチラ。。。